りんぐすらいど

ロードレース関連の記事が中心。https://twitter.com/SuzuTamaki

ジャパンカップ2017

Embed from Getty Images // 初ジャパンカップ観戦。 昨年まではこの時期全く休みが取れなかったために行きたくとも行けないことが続いていたが、今年からは仕事も変えて気兼ねなく行けるようになった。 とはいえ行く気はそこまでなかったのだが、コンタドー…

ツール・ド・フランス2018 注目コースプレビュー

10月17日に、2018年ツール・ド・フランスのコースプレゼンテーションが行われた。 本格的な「パリ~ルーベ」コース、ラルプ=デュエズの復活、そして前代未聞の65km山岳バトルコースなど、来年も注目を集めるコース設定である。 クリス・フルームの「5勝クラ…

2017年シーズンを振り返る① 今年のベストレース4選+1

昨年に引き続き、今年も個人的に盛り上がった4つのレースを振り返ってみる。 完全に独断と偏見による選択のため、悪しからず。 ほかにこんなレースが面白かったよ!というのがあれば、ぜひ。 第4位 パリ~ニース第8ステージ まるで昨年の焼き直しだった。パ…

パリ~トゥール2017 クイックステップ劇場、千秋楽の勝利

今年のパリ~トゥールはクイックステップがそのチーム力を十分に活かしきり、マッテオ・トレンティンが今年7勝目を果たした。 Jsportsより。 チームとしても、これで今シーズン52勝目。2012年から続く「50勝超え」は6年連続での達成となっている。 今回のパ…

ジロ・デッレミリア2017 バーレーン・メリダのチームとしての走り

Embed from Getty Images // ジョヴァンニ・ヴィスコンティが、およそ1年ぶりの勝利を飾った。バーレーン・メリダに加入し、ヴィンツェンツォ・ニバリの右腕として働き始めてから、初の勝利である。 「多くの感情が渦巻いているよ。ずっとずっと長い間、勝利…

イル・ロンバルディア2017 プレビュー

「モニュメント」最終戦にして、「落ち葉のクラシック」とも呼ばれる、シーズン終盤最大のレース、イル・ロンバルディア。 今回はこの、クライマーたちの最終決戦をプレビュウしていく。 コース概要 過去の優勝者 優勝候補 前哨戦 日本ではDAZNで見られる・…

UCIロード世界選手権2017 総括

Embed from Getty Images // 北の大地ベルゲンで行われた、2017年のUCIロード世界選手権。 いくつかあるレースのうち、自分がリアルタイムで見た各レースに関して簡単に振り返る。 男子チームタイムトライアル U23男子個人タイムトライアル エリート男子個人…

UCIロード世界選手権2017 エリート男子ロードレース注目国プレビュー

Embed from Getty Images // いよいよベルゲン世界選手権の最終戦、エリート男子ロードレースが行われる。 コースを振り返ってみると、以下のような形だ。 ベルゲン市外の40kmのコースの後、上記「サーモンヒル」を含んだ19.1kmの周回コースを12周する。合計…

ブエルタ・ア・エスパーニャ2017 総括(全チームレビュー)

振り返ってみれば、実に劇的な3週間であった第72回ブエルタ・ア・エスパーニャ。 その戦いを終えた、全22チームの簡単なレビューを書いていく。 今大会最も活躍した4チーム 1.チーム・スカイ 2.トレック・セガフレード 3.クイックステップ・フロアーズ…

特集・オーストリア ドロミテの子どもたち

「地獄」「痛みの山」などと形容された、超級山岳ロス・マチュコス。 ジュリアン・アラフィリップやダニエル・モレーノといった実力者たちを突き放し、鬼気迫る勢いで追い上げを見せたアルベルト・コンタドールを振り切って、29歳のオーストリア人、ステファ…

UCIロード世界選手権2017 プレビュー

ブエルタもいよいよ終盤戦。しかし今回は、開幕が近づきつつある、2017年世界選手権をプレビューしていく。 今年の開催地はノルウェーのベルゲン。同国での開催は1993年のオスロ大会以来24年ぶり。9月でも40度近くまで気温が上がる昨年のドーハとは逆に、平…

ジャンニ・モズコン、イタリアの若きジェニオ

2017年ブエルタ・ア・エスパーニャ第5ステージ。20%を超える激坂区間を含んだ、平均勾配10%の山岳山頂フィニッシュ。 このとき、マイヨ・ロホを着るクリス・フルームを最後まで支えたのは、山岳最強アシストのプールスでもニエベでもなかった。 プロデビュー…

ブエルタ・ア・エスパーニャ2017 表彰台予想&2週目までのステージ勝利予想

前回のツールの予想は散々な結果に終わったが、性懲りもなく今回も予想をしたいと思う。 ただし、ステージ勝利予想に関しては、1週分ずつ行うことにする。 表彰台予想 総合優勝:クリス・フルーム(スカイ) 総合2位:イルヌール・ザッカリン(カチューシャ) 総…

ブエルタ・ア・エスパーニャ2017 全チームスタートリスト&プレビュー

いよいよ本日開幕となるブエルタ・ア・エスパーニャ。 その全チームのスタートリストと、簡単なプレビューを載せる。 年齢はすべて数え年表記。 脚質についてはあくまでも参考までに。何か異論あればお願いします。 1~ トレック・セガフレード(TFS) 11~ ク…

ブエルタ・ア・エスパーニャ2017 コースプレビュー3週目

ブエルタ最終決戦の舞台となるのは「魔の山」アングリル。深い霧に覆われることの多いこのステージで、今年も総合優勝者が決まる。このブエルタで引退を決めているコンタドールが、ブエルタで最初の総合優勝を確定させた山でもあり――彼のプロ生活最後に登る…

ブエルタ・ア・エスパーニャ2017 コースプレビュー2週目

ブエルタ2017の2週目はスペイン南部ムルシア・アンダルシアの2州を走る。 荒涼とした大地と、シエラネバダの厳しい山岳。全6ステージ中3ステージが山頂ゴールということで、総合争いが激化することは間違いない。 誰が脱落し、誰が表彰台候補として残りうる…

ブエルタ・ア・エスパーニャ2017 コースプレビュー1週目

ツールも終わり、すぐにまたブエルタの季節がやってくる。 今年も激しいコースを用意してくれているブエルタは、事前の予習しがいがある。 今日から3週間にわたって、全3週分のコースをプレビューする・・・予定。 第1ステージ ニーム〜ニーム 13.8km(TTT) …

ポスト・フルームのグランツールライダーたち

クリス・フルームがツール4勝目を飾った。 戦前は様々な不調説も唱えられ、総合争いにおいて大きな波乱が起きるかもと予想されていたが、ライバルの脱落や不調も手伝って、最終的には問題なくこの「最強の男」が勝利を手に入れた。 これで、「5勝クラブ」入…

ツール・ド・フランス2017 総括(全チームレビュー)

3週間の戦いを終え、出場した全22チームすべてに簡単なレビューを書いていく。 ★の数はそのチームに大会前抱いていた期待と比べてどうだったのか、という観点で決めている。あくまでも独断と偏見によるもののため悪しからず。 順番は、総合上位順となってい…

ディラン・トゥーンス、新生「激坂ハンター」?

ツール・ド・フランスの興奮冷めやらぬ中、アルデンヌ・クラシックの本場ベルギー・ワロン地方にて開催されている5日間のステージレース「ツール・ド・ワロニー」。 HCクラスに分類されているレースで、過去にはヴァンアヴェルマートやテルプストラなど、ど…

ワレン・バルギル、その実力と戦略

ツール・ド・フランス2週目も終わり、いよいよ勝負の3週目へと突入する。 しかし、ここまで全15ステージを終えて、総合上位4名が30秒以内に、総合9位までが5分台に収まっているという、稀に見る接戦となっている。その要因は、既に何度か言われているように…

ツール・ド・フランス2017 第11日まで

第11日までの様子をふまえて各チーム毎の総評を載せる。 総合順位順に掲載。★は戦前の期待度と比較して適当につけている。 チーム・スカイ ★★★★★ アスタナ・プロチーム ★★★★☆ AG2R・ラモンディアル ★★★★☆ キャノンデール・ドラパック ★★★★☆ クイックステップ…

ツール・ド・フランス2017 第8ステージ

「天才」カルメジャーヌが、ツール初挑戦にして、いきなりの勝利を掴んだ。昨年ブエルタと並ぶ、いやそれ以上の勝利。 過酷なアタック合戦の末に出来上がった逃げ集団に乗り込み、1級山岳を含む残り17kmを独りで走り切った。ラスト5kmを過ぎた時点で足を攣る…

ツール・ド・フランス2017 第6ステージ

キッテル強い!! その勝利のポイントは、放送中に宮澤さんが解説していた通り。 まず、残り272mの段階で、メインのスプリンターたちよりも後方で待機するキッテル。 これだけ見れば、彼は勝負に絡めない位置に取り残された、と判されてしまいそうだ。 だが…

ツール・ド・フランス2017 第5ステージ

今年最初の本格的な山岳コース。 とはいえ、昨年ツールの第5ステージや今年ジロの第4ステージのように、序盤の難関山岳ステージというのは、結局はそこまで総合勢の争いは起きない——そんな風に思っていた。が、この第5ステージは違った。はっきりとした差が…

ツール・ド・フランス2017 第4ステージ

207kmの平坦ロングコース。翌日が厳しいステージであることもあり、全体的にゆったりとしたレースになった。少なくともゴール前までは。 だからと言って、たった1人での逃げになるとは、彼自身も思ってはいなかっただろう。ワンティ・グループゴベールのギョ…

ツール・ド・フランス2017 第3ステージ

前日のゴール地点リエージュを出発し、ルクセンブルクを経由してフランスのルクセンブルク国境沿いの街ロンウィに到達する212.5kmのロングステージ。 アルデンヌ・クラシックの舞台も近く、非常にアップダウンの激しいコースプロフィールとなっている。 こう…

当ブログの脚質の判定の基準について

当ブログでは先日のツール・ド・フランス2017 全チームスタートリスト&プレビュー - りんぐすらいどから、独自の基準で脚質を判定している。 その基準を公開する。 まず、判定に使用するのが、ProCyclingStats。 各選手のデータの中の「体重」と「GC」「Tim…

ツール・ド・フランス2017 第2ステージ

本日はJsports「フランスワインを飲みながらツール・ド・フランスを楽しもう」イベントに参加。20時まで現地で視聴していました。 注目のファーストアタック。プロコンチネンタルチームの選手が飛び出し、集団が即座に容認する、というお決まりのパターンに…

ツール・ド・フランス2017 第1ステージ

2017年ツール・ド・フランスの初日は、ドイツ・デュッセルドルフで行われた14kmの個人タイムトライアル。 当日の天気は生憎の雨。非常にスリッピーな路面で、翌日のスプリントステージでも活躍が期待されていたディラン・フルーネヴェーヘンや、ツアー・オブ…